【正社員・男性】6ヶ月・営業・パワハラ

退職代行事例・体験談

雇用形態:正社員
性  別:男性
年  齢:27歳
職  種:営業
勤続年数:0年6ヶ月

<退職理由>
中途入社で入社しましたが、社風や働き方が合わずに悩んでいました。特に、営業部長との関係性が悪く、目標を未達の場合には社内に叱責が飛び交います。さらに営業会議などでは、進捗が芳しくない営業マンは会議中に着席をさせずに立たせておくということもありました。まるで学校で叱られている子供のようで情けなくなりました。それで気持ちを奮い立たせる営業マンもいましたが、自分には合わせない環境だと思っていました。

<退職代行サービスを使った理由>
営業部長に退職の相談をすると「根性がない」「無責任だ」と叱責されることが分かっていたため、自分からは言い出すことができませんでした。そこで自分で連絡をしなくてもよいということで、「退職代行のミカタ」のサービスをを依頼させていただきました。

<喜びの声>
事前に打ち合わせを行い、退職の意向を伝えるまでに簡単に身の回りの整理を行いました。そして連休明けの月曜日に合わせて「退職代行のミカタ」さんに会社へ電話をいれてもらいました。本当に退職できるのか心配でしたが、それから一度も会社へ行くこともなく、本当に退職することができました。会社とのやり取りは保険証などを郵送しただけで、電話などの連絡も来ていません。やはり、代理人として間に入って頂いたから、説得などもされることなく、スムーズにいったのだと思います。ありがとうございました!

メールでお問合せ

必須 お名前
必須 メールアドレス
電話番号
必須 勤務形態 正社員・派遣社員アルバイト・パートその他
必須 ご相談・ご質問内容をご記入ください。